骨盤周りの重要な筋肉をしっかりと刺激する超薄型のEMS運動機器「スリムデボーテ」

着けて使うことで、簡単に骨盤エクササイズができる超薄型のEMS運動機器。

着けていても気にならないほど軽くて、薄いのに、本格的な効果が期待できるのがポイント。

美容のスペシャリスト、「Nishikura銀座サロン」野中由佳氏が監修、メーカーと開発した、

超薄型のEMS運動機器「スリムデボーテ」がパワーアップ!!

 
EMS 売れ筋ランキング【楽天】
 
 
骨盤周りのEMS運動機器 スリムデボーテ
 
 

 
 
“薄い”“軽い”“コードレス”はそのまま、お腹・お尻をカバーできるようになり、

EMSの出力も従来の2倍に!

さらに効率の良いエクササイズが可能になりました。

電池交換不要の充電式になり、使いやすさもアップ!!
 
 
電源コードも、ややこしい操作もなく、お腹やお尻など、トリートメントしたい部分に

ペタッと貼り付けて電源ボタンを押すだけ。
 
 
広範囲を同時にまんべんなく刺激できるように設計された3D構造に加え、

巨大電極パッドを8極搭載。強力なパワーを生み出し、表面の筋肉だけでなく、

インナーマッスルと呼ばれる奥深くの筋肉まで刺激。
 
 
お腹・お尻をカバーできるようクロスの形状になり骨盤周りを刺激します。

EMSの出力がおよそ2倍になり、効率よくエクササイズができるようになりました。
 
 
効率的にケアするための12のモードが20分の間、自動的に切り替わっていきます。

さらに、取付位置とモード(刺激範囲)切り替えで、気になる部分を集中的に

ケアすることが可能になりました!

・ウエストヒップのケア・・・背骨・尾骨を中心にウエスト上部に取付

 「モードA」ウエストまわりとヒップを同時にケア
  
  (上下8つの電極が動作し、広範囲のケアが可能)

 
 「モードB」ウエストまわりの筋肉を集中的にケア
  
  (上部の4つの電極が動作し、腹筋周りなどのケアが可能)
 
 
 「モードC」ヒップまわりを集中的にケア

  (下部の4つの電極が動作し、ヒップなどのケアが可能)
 

・お腹まわり・・・へそを中心に取付し「モードB」で腹筋を集中的にケア

レベルは15段階の調整が可能。(※レベル1からスタートします。)

「+ボタン」「-ボタン」で刺激の強さを選べます。
 
 
 
腹筋を鍛えるEMSは多いですが、骨盤周りを刺激するEMSは珍しい

腰が悪いので腰痛治療にも使えそうに思います。
 
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする